「甘いものが食べたい!」原因は?足りていないものは〇〇だった!

「甘いものが食べたい!」原因は?足りていないものは〇〇だった!

「甘いものが食べたい!」原因は?

糖質制限をする場合には、

糖分と炭水化物を制限します。

 

特に女性の方は、

甘党の方が多い傾向がありますので、

糖分を制限することが難しい方もいると思います。

 

ときどき特定の食品を無性に食べたくなることってありますよね。

 

そして、食べても食べても満足しない変な食欲。

 

これって実は体からのメッセージなのかもしれません。

 

 

「糖質制限をしたいけど・・・」

 

「甘いものがどうしてもやめられない」

 

 

実は「〇〇が食べたい」という衝動は、身体に不足しているものを教えてくれているサインです。

 

食べたくなるものから自分が何が足りていないか解ります。

 

ストレスによる過食癖がある人、

急に食欲が旺盛になってついつい食べ過ぎたとなってしまう人は

覚えておいて損はないかもしれません。

 

甘いものが食べたくなる原因

こちらの栄養素が足りてないのかもしれません。

 

「クロム」 ブロッコリー、ぶどう、チーズ、乾燥豆類

「炭素」 果物

「リン」 魚、卵、乳製品、ナッツ、豆類

「硫黄」 クランベリー、西洋ワサビ、アブラナ科の野菜、ケール、キャベツ

「トリプトファン」 チーズ、羊肉、レーズン、サツマイモ、ほうれん草

 

これらの解説はMonell Chemical Senses Centerのマーシャ博士らが発表したものです。

 

糖質制限をされる場合は。

糖質が多い食品(ぶどう・果物・サツマイモ)もありますので、

バランスをみながら食べると良いと思います。

 

チーズ、ナッツは、糖質制限中におすすめの食品ですよ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す