クリスティアーノ・ロナウド

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋トレーニング

シックスパッド

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋トレーニング

先日、サッカーの「クラブワールドカップ(W杯)決勝 レアル・マドリード×鹿島」が行われて、

サッカー好きの私はテレビに釘付けになっていました。

残念ながら、鹿島アントラーズは負けてしまったのですけど、

クリスティアーノ・ロナウド率いるレアルマドリードに対して大健闘な内容でした。

日本のサッカーがまた一つ世界に近づいたなと思える大会でした。

 

サッカーにあまり興味がない方でも、

1回はクリスティアーノ・ロナウドの肉体美は見たことがあるのではないでしょうか。

 

クリスティアーノロナウド

 

本名(フルネーム):クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ

表記:Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro

生年月日(年齢):1985年2月5日(31歳)※記事執筆時

出身:ポルトガル・フンシャル

職業:サッカー選手/レアルマドリード所属

愛称:CR7/クリロナ

身長・体重:185cm・80kg

 

クリスティアーノ・ロナウド

 

「腹筋バッキバキ!」

 

「ちょ~  かっこいい!」

 

(2012/3/26、サッカーのための筋トレと栄養(from mixi))

(CRISTIANO RONALDO WORKOUT & TRAINING ROUTINEより)

 

<1日の食事パターン例>

朝食:フルーツジュースとシリアル(小麦・穀物)など。

昼食:サラダと一緒に、鶏肉や色々な肉を食べる。加えて、ジャガイモや小麦パスタ、野菜などから炭水化物を摂る。

間食:ツナロールなどを食べる。

夕食:昼食と同じパターン

<重要ポイント>

・炭水化物をよく食べる

・脂質を控える

・かなりの量のタンパク質

・食生活に厳しい

 

2012年当時は炭水化物を多く食べているとのことでしたが、

最近は糖質は減らしている感じですね。

 

体脂肪率が落ちているせいか、

腹筋が浮き上がって見えます。

 

クリスティアーノ・ロナウドがどのような筋トレをしているのか気になりますね。

 

スクワット(150kg) 6回×4セット
ベンチプレス(100kg) 6回×4セット
クリーン(75kg) 6回×4セット
レッグプレス(200kg) 6回×4セット
デッドリフト(200kg) 6回×4セット
ショルダープレス(70kg) 6回×4セット
アームカール(30kg) 6回×4セット
トライセプスエクステンション(30kg) 6回×4セット
ラットプルダウン(75kg) 6回×4セット

 

クリスティアーノ・ロナウドはこちらのメニューを週二回しているとのことです。

 

クリスティアーノ・ロナウド腹筋トレーニング3000回伝説。

ネット検索では、毎日3000回しているとの情報が多いですが、

クリスティアーノ・ロナウドが来日した時のテレビインタビューでは、

300回と言っていましたので、

 

実際の腹筋トレーニングの回数は、

毎日、300回しているそうです。

 

クリスティアーノ・ロナウドの腹筋メニュー

クリスティアーノ・ロナウドがテレビで言っていた

3種類の腹筋メニューがこちら。

 

1.ストレートレッグクランチ

 

2.ヒールタッチクランチ

 

3.レッグリフト

 

各腹筋トレーニングの回数は、できる範囲で増やしていけば良いと思います。

 

「かっこいい肉体になるためには」

 

がんばるしかないのです。

 

 

最近では、筋トレグッツのこんなこともしていますね。

 

クリスティアーノロナウド

 

TV・各種メディアで話題の新商品【SIXPAD(シックスパッド)】

コードレスで薄型設計、身に着けるだけでいつでもどこでも簡単に
EMSトレーニングが出来る新商品です!

 

1日1回、23分のトレーニングプログラムなら、

簡単そう!

やってみたい!

 

クリスマスプレゼントで欲しいな~♪

 

 

 

six pad

模倣品、偽物が出回っているみたいなので、

SIXPADに興味のある方は、

こちらからご覧ください。↓

シックスパッド

 


コメントを残す