ケトジェニックダイエット

ケトン体ダイエット ココナッツオイルの摂取量

ココナッツオイルの摂取量

ケトジェニックダイエット
糖質制限+肉食でケトン体回路を回し健康的に痩せる!
著者:斎藤糧三

 

ケトン体ダイエットをされている方や、

ケトン体ダイエットに興味があるなら、

この本を知っているかと思いますが、

この本ではココナッツオイルは1日に大さじ2杯を目安にと書いてあります。

 

ケトン体とは
体脂肪が燃えるとき、脂肪酸の一部からつくられる物質のこと

 

本では糖質制限をしていないと、

ココナッツオイルを飲んでも痩せる効果はあまりないと書いていますので、

糖質制限をされている方には、

ココナッツオイルが痩せる効果をアップさせるといういうことです。

 

私はダイエットの実践を開始してから、

体脂肪を落としたい理由から、

毎日、ココナッツオイルを飲んでいますので、

飲み始めてから5カ月になります。

 

本にココナッツオイルを摂りすぎるとお腹がゆるくなると書いていましたが、

私は毎日出ていた便が、

糖質制限食を始めてから、

止まっていましたので、ちょうどいいのかなと思い。

ココナッツオイルを飲むことにしました。

 

妻はもともと便秘気味の体質なので、

飲み始めてからお腹の調子がよいと言っています。

 

飲み始めのころは1日に大さじ2杯。

コーヒーに大さじ1杯を入れて、計2杯飲んでました。

最近はちょっと量を増やして、

1日に大さじ3~4杯は飲んでいます。

別に特に体の変化はないです。

 

ただ、飲み始めたころは7月で気温が高かったので、

ココナッツオイルはサラサラしていましたが、

ココナッツオイルは気温が25℃以下になると固まるそうで、

最近は気温が下がったせいで固まっています。

 

ココナッツオイル

 

スプーンでガリガリ削って入れていますので、

量はだいたいになってます。

 

気をつけたいのが、

ココナッツオイルをどう飲むかです。

そのまま飲めなくはないですが、

コーヒーに入れると飲みやすいです。

 

ココナッツオイルの飲む量を増やすために

コーヒーを飲みすぎてしまうと、

カフェイン中毒になってしまう事にもなりますので、

1回に入れる量で調節されるのが良いと思います。

 

他の飲み方は模索中です。

 

ココナッツオイルを飲んでいる効果ですが、

はっきり言ってわかりません。

体脂肪は28%から20%になっていますが、

食事全体を変えていますので、

ココナッツオイルだけの効果ではないということです。

 

私は現在20%前後の体脂肪率を15%まで持っていきたいので、

ココナッツオイルは続けて飲もうと思っています。

 

ケトン体について詳しく知りたい方は、

ケトジェニックダイエットを読んでみてください。

この本はおすすめですよ。

 

 

私が飲んでいるココナッツオイルは、

楽天のショップ

スーパーフード&自然食品のハンズさんの

有機JAS認定エクストラバージンココナッツオイルです。

妻は身体に塗ったりして使っていますので、

最近は大きい瓶の物を買っています。

 

 

ココナッツオイルはダイエット以外にも

注目されている健康食品ですので、

興味がある方は飲み続けても良いのではないでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す