ダイエットを成功するには〇〇が重要!

ダイエットを成功するには〇〇が重要!

ダイエットを成功するには〇〇が重要!

こんにちは(^^)/

4カ月で20キロ瘦せたダイエットコーチのMASAYAです。

 

過去にも同じような記事を書いてると思いますが、

文章が下手なので伝わっているか心配なので何回もすみませんが、

ダイエットを始める前の重要なことなのでお伝えします。

 

「今日からダイエットしよ!」の前に

 

①成功するように始めること

 

②続くように始めること

 

この様にしてください。

 

「そんなの 当たり前」の話しですが、

 

 

ほんと、

これ重要なのです。

 

今までダイエットを失敗した方。

ダイエットが続かなかったりした方。

 

ダイエットが続かなかったり、

途中でやめてしまうのは、

決して、

あなたが根性がないとか、

あなたが欲求を抑えられないダメ人間だったからではありません。

 

なぜ、

続かなかったのか、

失敗したのか。

 

それは、

 

目標を達成することを知らない

 

目標を達成するやり方を知らない

 

それだけなのです。

 

だから、心配しないでまたやりましょう。

 

 

 

いろんな方から相談を受けるようになりました。

 

「どうしても糖質を止めれません」

 

よく聞く相談です。

 

「アイスが止めれません」

 

「パンが止めれない」

 

「ファミチキが止めれない」

 

・・・

 

( ;∀;)

 

みんな、

糖質制限ダイエットってやろうと思うけど、

 

「みんな糖質大好きすぎて」(^-^;

 

糖質を制限するの無理なんですよね。

 

「食べたい~」

 

「うわ~ 食べちゃった!」

 

 

 

「それじゃ 痩せれませんね」(>_<)

 

 

 

私は炭水化物大好き人間でした。

 

ごはんは必ずおかわり、

 

かつ丼にうどん、

 

ラーメンと餃子とチャーハン、

 

糖質(炭水化物)が大好きでした。

 

 

なので、

 

「どうやって糖質を止めれたのですか?」

 

とも聞かれます。

 

どうやって大好きな糖質を止めれたかというと、

 

①成功するように始めること

目標を明確にした

 

②続くように始めること

脳を騙した

 

この2つです。

 

目標を明確にした

 

目標を明確にしたというのは、

「痩せたい」と漠然とではなく

20キロ痩せると決めた。

 

そして、

ブラットピットのような体になりたいと

イメージした。

 

「ブラットピットのようにカッコよくなる」

 

と決意したので、

 

「大好きなラーメンを食べれない」のではなく、

 

「ブラッドピットのようになるために食べない」のである。

 

「なりたい自分になる」ための行動が始まったのです。

 

この違いわかりますか?

 

「糖質が食べたい!」となった時、

 

未来の本当になりたい自分と

 

太ってしまう自分と

 

どちらを選ぶのも自分次第です。

 

そして、

 

「未来は自分の選択で作られる」とちゃんと認識するのです。

 

今の行動が未来を作っているのだと思うことで、

 

食べるのを我慢するのではなく、

 

なりたい自分になるために食べないのです。

 

食べても良い物(太らない物)を食べるのです。

 

 

 

脳を騙す方法

 

自分の脳を騙すことを考えるのです。

 

雰囲気だけでも満足できたりするので、

 

白ごはんの替わりに白い豆腐をとりあえず茶碗に入れてみる。

 

「ごはんではない」けど、

 

なんとなくごはんを食べている雰囲気。

 

「なんか、満足!?」

 

 

ラーメンの具とスープだけ作ってみる。

 

ラーメンを食べている雰囲気。

 

「なんか、満足!?」

 

麺がなくても以外と満足したりするのです。

 

いわゆる代替えの食べ物を探したり、

考えて作ったりしてみると良いですよ。

 

 

ポイントは自分で自分の脳を騙すのです。

 

「痩せたら運気があがるらしい」

 

「痩せたら億万長者になれるらしい」

 

「痩せたら願いが叶うらしい」

 

「痩せたら彼氏ができる」

 

なんでもいいので、

 

痩せる理由になるために自分を騙してください。

 

 

 

①成功するように始めること

目標を明確にした

 

まず、これが一番大事ですので、

 

体重の数値も大事ですが、

 

「自分がゴールを達成している姿を想像する」

 

これをしてください。

 

成功脳ダイエット

 

私がスマホの待ち受けにしていた画像です。

 

「20キロ痩せてカッコよくなると思い続けました」

 

 

 

世の中の成功者。

 

ほとんどこれを使って成功しています。

 

スポーツ選手、芸術家、成功している会社の社長さん、

 

成功者はみんな

 

「自分がゴールを達成している姿を想像する」ことが上手で、

 

成功しています。

 

成功者の方はいつも想像しています。

 

例えば、

 

「オリンピック選手が金メダルをかけている自分を想像する」

 

目標を達成した自分です。

 

いつも、常に思い続けています。

 

「だから、毎日キツイ練習に耐えられる」

 

「私は4か月後、〇〇キロ痩せて水着を着て〇〇のようなカッコいい彼氏と海にデートに行く」

「私は2年後、今より5キロ痩せて彼氏から結婚のプロポーズをしてもらい〇〇なウェディングドレスを着る」

 

自分がワクワクする目標を紙に書いて、

 

いつも想像できるように、

 

いつも見えるところに貼ってください。

 

そして、

 

「私はできる」

 

「私はできる」

 

「私はできる」

 

と唱えるのです。

 

 

毎日の生活を自分の明るい未来のために行動するのです。

 

自分の明るい未来のために、

 

「今日はスクワット30回しよ」

 

「スーパー行ってキャベツを買ってスープを作ろう」

 

そうやって、どんどん痩せる意識を高めて行動してください。

 

もし、

 

これからダイエットや減量をしよう!

 

と思っているのであれば、

 

騙されたと思ってやってみてください。

 

そして、

 

この成功するための方法は、

 

自分の夢も叶えることができますので、

 

実践する価値はありますよ。(^^)/

 

「ダイエットを成功するには目標が重要!」でした。

 

それでは、ダイエット頑張ってくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す