一番早く痩せる方法

一番早く痩せる方法

一番早く痩せる方法

 

一番早く痩せるためには、

 

まず、

 

摂取カロリーを減らし、

消費カロリーを増やす。

 

ことをする必要があります。

 

食事のカロリーを減らす → 摂取カロリーを減らす

運動をする → 消費カロリーを増やす

 

食事のカロリーを減らして、

運動して消費カロリーを増やすこと、

 

食事制限と運動をどちらもするのが一番早く痩せますが、

2つも同時にできないという方は、

まず、食事制限をおすすめします。

 

全く食べないファスティング(断食)が一番早く痩せます。

ファスティングに興味がある方は、

こちらからどうぞ → ファスティングとは?

 

いきなり、ファスティング(断食)するには、

ちょっとハードルが高いという方におすすめなのが、

糖質制限食です。

 

そして、スーパー糖質制限食なら、

もっとよい結果が得られます。

 

 

 

実際、私はスーパー糖質制限食を実践して、

体重は一気にドーンと落ちました。

結果、1カ月で9.6キロ痩せることができました。

 

私は健康的にカッコよく痩せたかったので、

1カ月目あたりから、

タンパク質(肉、プロテイン)を多めに摂るようにしました。

 

そうしたら、摂取カロリーが増えたことで、

体重の減りは穏やかになりました。

 

一日の摂取カロリーですが、

実際、食事の正確なカロリー計算はできません。

とくに自分で作ったりすると、

肉のグラム数や各野菜ごとにカロリー計算をすることは不可能です。

 

それでは、

どのようにカロリー計算をすればよいかというと、

糖質制限食にしてしまえば、

カロリーの計算はいらないです。

 

最近、よく耳にする糖質制限ですが、

糖質制限とは、

「糖質」

主食となるご飯や麺類(炭水化物)、

甘い物(ケーキ、ジュース、果物)、

糖質を食べない、

もしくは食べる量を減らします。

 

私は長年、

肉が太るイメージを持っていましたが、

実は糖質の方が太る原因と言われており、

 

摂りすぎた糖質が脂肪となっています。

 

だから、

糖質を摂らなければ、体重はどんどん減ります。

 

糖質の多い食品と糖質の少ない食品を

こちらにまとめています。

↓   ↓   ↓   ↓

糖質の多い食品・食べ物の一覧

糖質の少ない食品・食べ物の一覧

 

よかったら、参考にしてください。

 

痩せるためには消費カロリーを増やせと言いますが、

 

消費カロリーとは、

 

何もしなくても消費される → 基礎代謝量

 

運動した消費カロリー+基礎代謝量=消費カロリーです。

 

基礎代謝量は人によって違いますが、

筋肉量が多いと基礎代謝量は多いです。

運動や筋トレをした方が、

基礎代謝量が上がり、太りにくい体質に変わりますので、

リバウンドしにくくなります。

 

そして、筋肉量が増えれば燃焼量が上がるので、

冷え性の改善にもよいでしょう。

 

基礎代謝量を上げる方法

 

運動で消費カロリーを減らす場合。

エアロバイク1時間の運動で約300キロカロリーの消費です。

 

エアロバイクをやってみた方はわかると思いますが、

エアロバイク1時間はかなりきついです。

 

ご飯一杯、200~300キロカロリーなので、

エアロバイク1時間の運動とあまり変りがありません。

 

一度、実際に運動した消費カロリーを知ってみたら、

 

「えっ」 

 

「こんなにもやって」

 

「これだけ?」

 

と運動した消費カロリーの少なさにショックを受けます。

 

イメージとして、

食べた分を運動で帳消しにすることは

簡単にできないと思ってください。

 

もちろん、運動は痩せるために重要ですが、

一番早く痩せるためには、

摂取カロリーを気にした方が、

早く痩せる結果となります。

 

今までの食事内容から、

糖質を少なくすれば、

摂取カロリーは減る事になりますので、

カロリー計算をしなくても勝手に痩せていきます。

 

運動より、食事を制限した方が一番早く痩せます。

 

ファスティング(断食)

スーパー糖質制限食

 

この2つが、

一番早く痩せる方法だと思いますので、

どちらか、実践してみるとよいでしょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

こちらからどうぞ → ファスティングとは?

 

こちらからどうぞ → スーパー糖質制限食とは?

 


コメントを残す