健康的にダイエットをする方法

健康的にダイエットをする方法

 

「痩せたい!」

との思いだけで、

あまりにも食べなさ過ぎたりして体調が悪くなっても困ります。

 

バナナダイエット、トマトダイエット、キャベツダイエット、もやしダイエットなど、

バナナばかり食べたりしてダイエットする方がいますが、

身体に良くないですし、

バナナは糖質が高いので1日に2本位はいいですが、

食べすぎると逆に太ってしまいます。

 

最近、流行っているスムージーも

果物は糖質が高いので飲みすぎると太ります。

スムージーは飲み物にしていることで、

糖質の量を摂りすぎる傾向がありますので注意しましょう。

 

糖質制限食であれば、

主食のご飯、パン、麺類の量を少なくするか、

それとも、完全に糖質を摂らなくするか、

どちらかをするだけで痩せれます。

 

そして、健康のためにも

糖質を制限している最中に摂っておきたい食材を憶えておくと良いです。

 

「まごわやさしい」

 

聞いたことないですか?

 

健康的なダイエット方法

画像引用元:http://kininal.me/ma-go-wa-ya-sa-shi-i/

 

ま → 豆

ご → ごま

わ → わかめ

や → 野菜

さ → 魚

し → しいたけ

い → イモ

 

毎日、これらの食品をたべるように気を付けるだけで、

食事全体のバランスが良くなると言われています。

 

※糖質制限をされる方は最後の「イ」のイモはNGです。

イモ → じゃがいも、さつまいもなどのイモ類は糖質が高い食材なので、

「い」は省いてください。

 

食材を買う時や食事の献立を決める時などに思い出して、

ダイエット中の食事に取り入れてみましょう。

 

炭水化物や糖分は摂らなくても大丈夫か?

と言う話があると思います。

 

脂肪があるうちは、

過去に摂りすぎた糖質を脂肪に変えて蓄えています。

糖質が身体に入ってこなくなると、

肝臓からケトン体が出て、

糖新生という現象が起こり、

脂肪をブドウ糖に変えますので、

糖質は摂らなくても大丈夫です。

 

蓄えた脂肪を使うから、

糖質制限食は痩せるのです。

 

はじめは身体が慣れなくて、

頭が「ぼ~っと」すると言う方がいますが、

少し経てば慣れてきますし、

心配であれば、

バナナで糖質を補うのもいいです。

 

そして、糖質制限される方はタンパク質を多めに摂った方がよいので、

「まごわやさし」+肉です。

 

私の奥さんはタンパク質を多めに摂るようになって、

肌の調子がよいと言っていますので、

女性の方は美容にも良いと思います。

 

男性の方はタンパク質を多めに摂って筋トレをすれば、

筋肉が付いてカッコいい身体になるし、

リバウンドの予防にもなります。

 

自分の身体と相談しながら、

できるだけ健康的に痩せましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す