甘味料は健康に大丈夫なのか?!

甘味料は健康に大丈夫なのか?!

 

甘味料について

こんにちは(^^)/

最近、糖質オフなデザートを紹介しているので、

ちょっと甘味料について書きたいと思います。

 

甘味料はダイエット中の方によく聞かれる話でもあります。

 

甘味料は、

いろんな種類があります。

 

私も甘味料を使う前に

それなりに調べましたが、

甘味料は体に悪い、

甘味料のこの種類は体に良くないとか、

甘味料は全く問題ないとの意見もあります。

 

甘味料についての私の見解ですが、

世界的に見ても日本は何でも食品やその他の商品は、

他の国より安全基準が高く、

さまざまな研究を経て商品として売られていることの信用性を信じているので、

日本の商品(甘味料)を大丈夫だと考えています。

 

これは私の見解なので、

甘味料を使う、使わないは、

ご自身の判断でお願いしますね。

 

私は他の種類の甘味料より、

こちらのパルスイートなら良いと思って使っていますよ。

 

 

パルスィート カロリー0 液体タイプ

カロリーゼロ

糖類ゼロ

  • 原産国 : 日本
  • 原材料 : エリスリトール、甘味料(アスパルテーム・L-フェニールアラニン化合物、アセスルファムK)、クエン酸、保存料(安息香酸Na)、増粘剤(キサンタンガム)

 

そして、

私が1番大事だと思うのは、

なんでも摂りすぎない

ことではないでしょうか。

 

水だっていっきに大量に飲むと、

中毒で死ぬこともあります。

 

お酒だって、

一度に大量に飲むと危険なことはみなさん知っていると思います。

 

毎日、お酒を飲み続けるのも中毒や病気のリスクがあります。

 

何でもそうと思うのですが、

一度に大量の量や、

同じものを飲み続けると、

何か知らの問題が出てくると思うのです。

 

〇〇を食べすぎる

〇〇を飲みすぎる

 

過剰にってとこがポイントなのではないでしょうか。

 

何カ月ぐらいなら大丈夫かもしれませんが、

 

 

健康に良いという食べ物やサプリなんか、

何年も続けているというものがあるなら、

ちょっと気にした方が良いかもしれません。

 

甘味料の考え方

基本的に甘党の方は、

太りやすいし、

今は大丈夫でも、

将来、糖尿病の危険性もあります。

 

市販のアイスクリームやデザートは、

甘さがあるからこそ美味しいですが、

痩せたい、

健康でありたいのであれば、

糖分の摂取量を減らしていった方が良いと思います。

 

デザートやアイスクリームを自分で作れば、

甘さの加減ができます。

 

作るときに甘味料を使って、

少しづつでも、

甘さを少なくして、

少ない甘さに慣れていきましょう。

 

ファスティング(断食)をしたことがある方は知っていると思いますが、

数日、水で過ごすと、

味覚が敏感になり、

味が濃く感じたり、

美味しく感じるようになります。

 

ファスティング(断食)は過酷なので、

やりたくない方もいると思います。

 

その様な方は、

断糖(糖分を摂らない)を3~5日ほどするだけで、

甘さを敏感に感じるようになりますよ。

 

人間の脳は、

欲求をさらに求め続ける性質があるので、

最近、甘さを求める量が増えたかもと思う方は、

断糖してみて、

味覚をリセットすれば、

甘さの摂取するエスカレートに歯止めがきくと思います。

 

甘いものは、

甘いからこそ、

美味しいですが、

人それぞれ、

甘さの感じ方は違います。

 

少しの甘さで満足できる味覚になれば、

きっと減量は楽にできるようになるでしょう。

 

それでは、

ダイエット、減量、

頑張ってくださいね (^^)/

 




コメントを残す