辞める

痩せたいのなら〇〇をバッサリやめろ!!

痩せたいのなら〇〇をバッサリやめろ!!

 

こんにちは(^^)/

4カ月で20キロ痩せたダイエットコーチMASAYAです。

 

「20年以上吸っていたタバコを辞めました」

 

先月のある忘年会で、

 

飲み食いをしたあと、

そのお店は禁煙だったので、

お店を出てからタバコを吸いました。

 

すると、

 

「え~ 吉井さんタバコ吸うんだ~」

 

「健康のこととか言っているのに・・・」と言われ、

 

そう思う人がいるならと、

 

その日から辞めました。

 

18日経ちましたが1本も吸っていません。

 

「禁煙」

 

本数を減らしてからとか、

最近では「禁煙外来」でとか言いますが、

 

「バッサリ!!いきました」

 

ダイエットも

「バッサリ!!やりました」

 

私自身、痩せた大きな理由として、

糖質依存症を克服したからだと思っています。

 

 

以前の私、

 

「ご飯と豚の生姜焼き」

 

「最高の組み合わせ~♪」

 

「ご飯が何杯もいけちゃう!」

 

「ご飯が超~うまい!」

 

「おかわり」(^^)/

 

こんな感じだったでしょうか。

 

「おかわり」を辞めれば痩せることは自分でわかっていました。

 

それでも、

 

「今日も食べてしまった・・・」

 

その様な毎日の繰り返しだったのです。

 

 

私の場合は、

自分で糖質の依存症であると自覚がありましたので、

ダイエットをする時が来たら、

「バッサリ!!」辞めようと思っていました。

 

そして、スーパー糖質制限食を実施して、

 

4か月間、

糖質をまったく食べないで、

20キロ痩せたのです。

 

あくまでも、私の場合ですが、

ご飯を1杯にしてとか、ご飯の量を減らすなどは、

結局、元の食生活に戻ってしまい失敗していたと思います。

 

痩せたい方なら、

 

「これを辞めれば絶対に痩せれる!」

 

と思うところはあるのではないでしょうか?

 

「痩せてもすぐにリバウンドしてしまう」

 

「なかなか体重が減らない」

 

その様な悩みがあるなら、

 

思い切ってバッサリ辞めちゃってみてはいかがでしょうか?

 

「痩せたいのなら〇〇をバッサリやめろ!!」

 

私は、「痩せたいのなら糖質をバッサリやめろ!!」にしました。

 

そして、辞める引き換えに

自分が辞めるメリットを感じないと

実際に辞めることは厳しいと思います。

 

辞めれた時の自分に何かご褒美を考えましょう。

 

私のご褒美はパソコンでした。

 

ご褒美のパソコン

 

念願のMACのパソコンを買っちゃいました~ (*^_^*)

 

あなたも〇〇をバッサリ辞めれたら、きっと痩せれると思います。

 

それでは、

「痩せれるようにがんばってくださいね ♪」

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す