ダイエット中におすすめな飲み物

睡眠の質を上げるダイエット中におすすめな飲み物

 

ダイエット中におすすめな飲み物

こんにちは(^^)/

かなり暑くなってきましたね。

 

私はもともと汗かきなので、

少し動くと汗が額や脇から汗が噴き出てきますので、

その分、水分はこまめに飲むようにしています。

 

みなさんは、

水分はしっかり摂っていますか?

 

ダイエット中に関わらず、

1日に女性は2リットル、

男性は3リットルの水分が必要だと言われています。

 

体の水分量が少なくなると脱水症状になり、

さまざまな悪影響もおきます。

 

1.便秘になりやすくなる

 

2.代謝が悪くなり脂肪燃焼がしにくくなる

 

3.脱水症状によりむくみやすくなる

 

4.水分不足で肌が荒れる

 

水分を摂ると水太りするから

あまり水分を飲まないようにする方もいらっしゃいますが、

あまりにもむくみやすい方は、

運動不足が原因と思われますので、

水分をしっかり摂って運動して、

体質改善をすることをおすすめします。

 

そして、

水分の他に睡眠も健康のためやダイエット中には重要です。

 

質の良い睡眠は、

やせホルモンを活性化させる働きや、

代謝をアップする効果もあり、

アンチエイジングやダイエットに効果が期待できます。

 

そこで、

ぐっすり眠れるおすすめな飲み物を紹介します。

 

「水出し緑茶」です。

 

「緑茶ってカフェインがあるから

逆に眠れなくなるのじゃないの?」

 

と思われるでしょうが、

お湯で緑茶を淹れるとカフェインが抽出されますが、

緑茶を水出しすると、

カフェインは抽出されないということなので、

安心して飲むことができます。

 

熱湯で淹れた緑茶には、

カフェイン・カテキン・テアニン・アルギニン

といった成分が抽出されます。

緑茶を水出しすると、

テアニン・エピガロカテキン・アルギニンが抽出されます。

 

この水出し緑茶に多く含まれている「テアニン」という物質が

 

 

ぐっすり眠れるポイントになります。

 

近年の研究で、

このテアニンが脳内のα波を増加させることが判明しました。

 

α波はリラックスしているときに増える脳波で、

これが多く出るということは良い睡眠を迎えることができるというわけなのです。

 

ちなみに、

水出し緑茶だけに抽出される

エピガロカテキンが免疫をアップさせるという効果もありますよ。

 

「最近、あまり熟睡できてないな~」

 

と言う方は、

水だし緑茶を試してみても良いかと思います。

 

私は最近、

水出し緑茶を作り始めて飲んでいますが、

とにかく美味しいし、

よく眠れている感じもするので、

多めに作って飲んでいます。

 

 水出し緑茶の作り方 

 

煎茶10gをだしパックに入れ氷水1リットルに入れ冷蔵庫に入れる。

1時間ぐらい置いて冷蔵庫から出し軽く振る。

 

緑茶はこのような緑茶で良いです。

 

この様な容器を使うと、

簡単に作れて、

後始末も楽ですね。

 

 

水出し用ティーバックもありますよ。

 

 

持ち運びに楽なペットボトル用

 

 

水出し緑茶は、

簡単

美味しい

夏場にぴったり!

 

睡眠の質を上げて代謝アップの期待ができますので、

興味がある方はやってみてくださいね。

 

それでは、

減量、ダイエット、

頑張って行きましょう!(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




コメントを残す