ダイエットブログ成功画像

私が4カ月で20キロ痩せた方法

私が4カ月で20キロ痩せた方法

 

糖質制限ダイエット開始前

糖質制限ダイエット

2016年 7月1日から減量を開始。

体重:100.10キロ

目標体重、20キロ減量の80キロ。

 

1か月後

糖質制限ダイエット実践ブログ

体重:90.55キロ

9.55キロ減

 

 

体重の推移

2016年7月7日~2016年7月31日の体重推移のグラフ

 

 

体重の推移

2016年8月3日~2016年9月1日の体重推移のグラフ

 

 

体重の推移

2016年9月3日~2016年10月3日の体重推移のグラフ

 

 

体重推移

2016年10月4日~2016年11月3日の体重推移のグラフ

 

 

4か月後

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエット

 

実施期間:2016年7月1日~2016年11月3日

2016年7月1日:100.10キロ

2016年11月3日:79.35キロ

20.75キロの減量に成功。

 

4か月間実施した減量プログラム

 

1カ月目

スーパー糖質制限食(ほぼ完全に糖質をカットした食事)

スポーツジムでトレーニング(ボディコンバット週3回)

ウォーキング(毎日、1時間半~2時間)

 

2カ月目

スーパー糖質制限食(ほぼ完全に糖質をカットした食事)

ウォーキング(2日に1回、30分~1時間)

スポーツジムでトレーニング(ボディコンバット週3回)

自宅で筋トレ(腹筋トレーニング)

 

3カ月目

スーパー糖質制限食(ほぼ完全に糖質をカットした食事)

ウォーキング(2日に1回、30分~1時間)

スポーツジムでトレーニング(ボディコンバット週3回)

自宅で筋トレ(腹筋トレーニング)

 

4カ月目

スーパー糖質制限食(ほぼ完全に糖質をカットした食事)

ウォーキング(毎日、30分~1時間)

スポーツジムでトレーニング(ボディコンバット週3回)

 

現在

ゆるい糖質制限食とボディコンバットは継続中。

ウォーキングはたまにするぐらいです。

 

まとめ

1カ月目はやる気満々で挑みました。

スポーツジムで水泳・筋トレ・ティラピス・ストレッチ・ボディコンバット・エアロバイク)

一通りやって、自分に合う運動を選びました結果、ボディコンバットをすることに決めました。

スポーツジムまでウォーキング(片道30分)夕方に40分のウォーキング。

できるだけ、時間があるときは歩きました。

 

2カ月目から3カ月目は、自宅で筋トレ(腹筋トレーニング)を始めました。

肉(タンパク質)多めの食事とプロテインを摂り出してから、

体重の減りが穏やかになりました。

停滞期と重なったせいか、体重が思ったように落ちない時期が続き、

精神的、肉体的にもきつい時期でした。

 

4か月目はスーパー糖質制限食に加え、低カロリーを意識した食事内容に変えました。

鶏の胸肉の油を取ったり、ささ身肉を使うなど、脂分をできるだけカット。

調味料などの糖分も気にして食事を作りました。

 

現在、目標を達成したので、

きつい減量プログラムはしていませんが、

5カ月たっていますが糖質制限食と週2回のボディコンバットは継続中。

 

20キロ痩せたので、身体がとても軽くなったのと、

以前は常に眠たい感じで頭がぼ~っとしていましたが、

今はスッキリしています。

食後の眠気は全くなくなりました。

 

減量前は、お腹がゆるく1日に2~4回軟便でしたので、

外出する時にいつもトイレが気になっていましたが、

今は快便になっております。

 

糖質を制限しても体調の心配ありませんでしたが、

糖質をいかに制限できるかが課題だと思います。

 

糖質を食べたい欲求を抑えられれば、

糖質制限食は必ず痩せます。

 

ダイエットをこれからしたい。

減量を考えている。

早く痩せたい。

簡単に痩せたい。

 

その様な方は、

スーパー糖質制限食

実践されてみても良いと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スーパー糖質制限食を詳しく知りたい方は、

こちらからどうぞ → スーパー糖質制限食とは?

 


“私が4カ月で20キロ痩せた方法” への2件のフィードバック

  1. こんにちは!
    糖質制限とスポーツジム(週2.3回)でもするのとしないのでは
    大きく変わってきますね。

    ウォーキングはしますが、なかなか変化が見られないので
    いろいろ考えてます。
    ありがとうございます。

    1. こんにちは、
      メッセージありがとうございます。

      私は太っていたころは全然動けませんでしたが、
      だんだん動けるようになって、
      できるだけ筋肉に少しづつ負荷をかけてしました。

      ウォーキングは心拍数が上がるくらいの、
      速さにすると良いですよ。

      がんばってくださいね。

コメントを残す