糖質制限ダイエットの効果

糖質制限食とは?

糖質制限食とは?

糖質制限食とは、

糖質

糖分、炭水化物のことを言います。

糖質を制限をした食事のことです。

 

糖質オフ健康法

 

こちらの「糖質オフ!」健康法の著者

(財)雄病院理事長 江部 康二 先生が、

糖尿病の改善方法として行なわれている食事療法です。

 

江部先生自ら糖尿病になり、

糖質オフ(糖質制限食)を始めたところ、

 

半年で10キロ減になったと本に書いています。

 

実際に糖質の量を計ることは困難です。

 

糖質が多い食品と糖質が少ない食品がありますので、

できるだけ糖質が少ない食品で料理をします。

 

糖質制限ダイエットの効果

 

糖質が多い主食となるご飯(糖質)を抜いた食事になります。

 

糖質制限食をしようと思っている方は、

 

まず、糖質が多い食品と少ない食品を知るとよいでしょう。

 

こちらから → 糖質が少ない食品

こちらから → 糖質が多い食品

 

私は糖質制限食を5カ月間しました。

スーパー糖質制限食と言う、

全く、主食となるご飯を普段の食事から抜きました。

 

1カ月で9.6キロ。

 

4カ月で20キロ。

 

痩せました。

 

いきなり、糖質制限食に変えることが、

不安な方もいらっしゃると思いますので、

その様な方は、

糖質の量を普段の食事から少しづつ減らしてみるのも良いかと思います。

 

糖質制限食を詳しく知りたい方は、

江部先生の「糖質オフ!」健康法を読んでみるとよいでしょう。

 

 

糖質制限食を実践すると、

糖尿病や肥満をはじめとして、さまざまな生活習慣病にも良いと言われており、

ほかにも、

ダイエット効果、

体調がよくなる、

血行がよくなる、

アンチエイジング効果で若々しさがよみがえる、

自己治癒力が目覚め風邪がひきにくくなどの効果があるとのことです。

 

私はもともと病気ではなかったのですが、

糖質制限食を始めて体調はすごく良いです。

 

食事をしたあと後の眠気はなくなりました。

 

痩せたい方は、

ちょっと、糖質制限食をやってみたら良いかと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す