美容を気にする女性も手軽にプロテインを

美容を気にする女性も手軽にプロテインをおすすめ

女性もプロテインをおすすめします

こんにちは、

4カ月で20キロ痩せたダイエットコーチのMASAYAです。

 

「プロテイン」って聞くと、

なんか、「筋肉増強剤???」と勘違いする人もいます。

 

「プロテイン」とは、タンパク質のことです。

 

タンパク質のサプリメントのことを「プロテイン」と言っています。

 

最近よく聞く、

「肉食女子」

 

肉を食べて痩せる!

肉を食べて美しくなる!

 

「お肉を食べてなれるならいいですね~」

 

運動を少しでもしているのなら、

タンパク質を摂って代謝アップにつなげた方がよいですよ。

 

 

最近、美容のために肉食をしていたり、

プロテインを飲んでいるモデルさんもいます。

 

人間の身体はほとんど肉(タンパク質)ですから、

お肌にも効果があるのではないでしょうか。

 

「タンパク質」は重要なのに、

お肉という食材はちょっとスル―されがちです。

 

「お肉はお値段が・・・」

 

「お肉は太るイメージが・・・」

 

お肉のイメージはこんな感じだからでしょうか。

 

 

私の奥様は、

プロテインを飲むようになってから肌の調子が良いと言っています。

乾燥肌の改善やお肌のハリが出てきたみたいです。

 

妻はもともと肉食ではなかったので、

タンパク質を摂るようになってから、

急に効果を感じているのかもしれません。

 

 

男性で筋肉をつけたい人が、

タンパク質をプロテインなどで多く摂っていますが、

 

「爪」

「髪の毛」

「肌」

 

はタンパク質でできているので、

 

脂肪分の少ないお肉を食べたり、

プロテインを摂ることは美容におすすめです。

 

世の女の人達は美容のために

大豆イソフラボンがいいと言う事で、

豆乳、豆腐、納豆、サプリメントを摂っていますが、

 

もしかしたら、

大豆タンパク質が美容に良いのかもしれませんので、

タンパク質は気にした方がいいですね。

 

 

先日、

 

スーパーで買い物中、

 

「プロテイン飲料を発見!」

 

プロテイン

 

「脂肪0ゼロ」ですので、

プロテインの粉を牛乳で溶かしてのむより、

カロリー低めでいいですね。

 

味は、

フルーティーな香りで、

酸味があり、

美味しくもなく、

まずくもなく飲みやすい感じです。

 

お値段は、

430ml

148円でした。

 

「値段安!!」

 

他の飲み物とあまり値段の差はないですね。

 

プロテイン

 

プロテイン

 

プロテイン

 

ミルクプロテイン15gということなので、

 

粉のプロテインは計ったり、混ぜたりと少しめんどう。

これはとても便利な商品が出ました。

 

ネットで商品を調べたら、

Amazonさんで、

まとめ買い商品ありました。

 

ミルクプロテイン 大きいサイズ

 

ミルクプロテイン 小さいサイズ

 

 

女性用プロテイン商品の紹介です。

↓   ↓  ↓  ↓   ↓  ↓

代謝UPで美ボディメイク ジェシカズ・フォーミュラ

 

∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴

 あこがれの美ボディメイクをサポート

 スーパーフード【アサイー】とミックスベリーで飲みやすい!

 ボディメイクプロテイン『ジェシカズ・フォーミュラ』

∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴∵‥∴

 いつになったらこの運動、効果がでるんだろう…。
 
 キュッとしまった、あのモデルみたいなカラダになりたいっ!

 もうおいしくないプロテインをガマンして飲むなんてイヤっ!。

モデルの中村アンや道端姉妹のように引き締まったカラダを目指しても、
あんなにハードな運動を毎日続けるのは限界…。

ボディメイクにプロテインを飲むのが良いと分かっていても、
口の中にざらっと残るような飲み心地、まずさ…。

限られた運動をしっかり、おいしくチカラに変える!
そんな多くのガマンを抱える女性たちのためにのミカタが新たに登場!
それがジェシカズ・フォーミュラの『ボディメイクプロテイン』!

まずは『ジェシカズ・フォーミュラ』がどんな商品か、
ご紹介させてください。

※代謝アップであこがれの美ボディ!『ジェシカズ・フォーミュラ』

 

女性用プロテイン商品の紹介です。

↓   ↓  ↓  ↓   ↓  ↓

 

美容にもプロテインがおすすめということでした。

 

プロテインを飲んだからといって

急に筋肉ムキムキになったりしませんので、

心配しなくても大丈夫ですよ~~(*^_^*)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


コメントを残す