脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼スープ作り方、簡単レシピ

脂肪燃焼スープの作り方、簡単レシピ

寒い時はスープがあるといいですね。

体が温まります。

 

私がよく作るスープ。

鶏スープ。

脂肪燃焼スープ

材料

鶏の胸肉 1枚

しょうが スライス2~3枚

長ネギ 葉の部分

酒 少々

塩 ひとつまみ

水 鶏肉が漬かるぐらいの水

 

・ 鍋に水としょうが、長ネギの葉の部分、酒、塩を加え火に掛けます。

・ 水が沸騰したら鶏の胸肉を入れます。

・ 5分茹でたら鍋の蓋をして余熱で火を通す。

・ 冷めてから密閉容器にゆで汁ごと入れれば、冷蔵庫で3~4日ほど保存可能。

 

翌日以降に鶏肉を取り出してスライスすればお弁当のおかずに。

サラダに添えれば、チキンサラダの出来上がり。

 

この茹で汁がスープの素になりますが、

その日に鶏スープを食べたい時は、

好きな具材を入れて、

15分ぐらい煮たら、鶏肉を取り出してスライスします。

塩コショウ、鶏ガラスープの素で味付けをします。

鶏肉のスライスをスープの上に好きな量だけ盛り付けます。

余った鶏肉は翌日でも食べましょう。

 

脂肪燃焼スープ

鶏の胸肉
豆腐
もやし
しめじ
わかめ
ねぎ
溶き卵

唐辛子、擦ったしょうがを入れれば、簡単に脂肪燃焼スープになります。

 

これは前の日に作って煮汁に付けておいた鶏肉をスライスしてポン酢で食べました。

1日煮汁に漬け込むことで、とてもジューシーになります。

img_2969

 

こちらは、

自家製タルタルソースをかけていただきました。

img_2911

 


コメントを残す